やればやるほど髪が着実に綺麗になるカラーはあることを知ってますか?

髪が痛むのは残留カラーが取れてないのが原因?

美容師が嫌がるホームカラーの要因は、来店時にすでに髪が傷みやすい状態になっているからです。

 

 

 

 

髪を綺麗に染めても、染めるたびに痛みが増えるのはがっかりですよね!

傷むのは化学的な根拠あります。

 

「カラー後はちゃんとシャンプーして、その後も綺麗にトリートメントもしてるんですけど、それでも傷むのおかしくないですか?」

そんな質問も出るのも当然ですよね!

 

「そもそも残留カラーが残っているとどんなことが起こるの?」

 

「残留カラーはどんなカラーをしても残ります。

髪を染めて綺麗な色を入れるために必要な成分があります。」

 

「でもその成分が染めたあと髪の毛の中に残っていると、紫外線に当たった時に化学反応で熱を持ってしまい、髪の毛にダメージを与え続けてしまうのです。」

 

 

どうすれば残留カラーは取れますか?

 

 

それは

染めた後にカラーシャンプーの前に、ある作業をするのです。

 

カラーシャンプーする前に中に溜まった有害ミネラルを外に出す作業をします。

 

この作業をするだでけで、半年後、1年後の髪の毛は劇的に変わって、綺麗な艶が一年前と違っていることをあなたは必ず実感します。

 

 

 

 

 

 

 

【この残留カラーが取れるカラーを

ホリスティックカラー

と言います。】

 

 

【こんな人におすすめです】

 

1540_32 毛染めをやればやるほど白髪が増える?

1540_32 髪と頭皮が痛み出すのは、カラー施術後の処理をやるか、やらないかです。

1540_32 髪と頭皮に残る残留カラー剤は、その後、着実に頭皮や髪を痛めます。

1540_32 美容室によっては残留カラーを処理しているところもあります。

1540_32 危険ホームカラーと縮毛矯正の組み合わせhな超危険な状態になります。

1540_32 いますぐホームカラーをやめてください。

 

 

 

 

美容業界の現状

 

  ●日本の市場で年間カラーをやる人を国民の半分以上としても6000万人以上の 方が何らかの形でカラーを施術します。

 

●いつでも綺麗でいたいという願望は どんな時代も女性たちの願いです。

 

●カラーによる髪と頭皮の傷みは、カラー 後の頭皮と毛髪内に残留したあとの酸化現象による傷みなのです。

 

 

 

1540_32 あなたは年に何回カラーをしますか?

1540_32 カラー剤は人体にとって劇薬ってしってましたか?

1540_32 担当美容師さんにカラーのことで相談したことありますか?

1540_32 根元染めをすればするほど、白髪が増えるってしってましたか?

1540_32 ここに文字を入力

1540_32 ここに文字を入力

 

 

 

『何がよくないのか?』

 

 

 

「カラーは髪の色を変えることが目的です。最近のカラーは素材感といい透明感な色など 多岐にわたり色の幅が広がっています。」

 

 

その綺麗な色をだしてくれるカラーの最大の弱点が頭皮や毛髪に残る残留カラーなのです。 残留カラーは毛髪に残るとその後、太陽光や紫外線で酸化が進みダメージホールを増やします。

 

 

また頭皮に残留カラーは形を変えて蓄積性があるため頭皮と毛根を痛めてしまい、そのため白髪化を促進する作用があるのです。

 

 

「あなたの髪が傷むのは、ちゃんと残留カラーが取れてないからかも知れません!」

 

 

 

髪が傷む原因を考えたことありますか?

 

 

・なぜ?髪が傷むのか原因はなんだと思いますか?

・ちゃんと髪が傷む原因を担当美容師さんに聞いたことありますか?

・髪が傷む時ってカラーやパーマした日から傷み始めるって知ってますか?

・髪が傷む原因はカラー後の残留カラーや残留パーマが原因です。

 

 

 

 

髪が傷む真実!

 

 

・髪が傷む真実はカラー後の残留カラーやパーマをかけた後の残留パーマが原因です。

残留カラーや残留パーマは施術後も髪の中に居座ります。その居座った残留カラーや残留パーマは日常の紫外線やドライヤーの熱、シャワー時の水、ものによっては、シャンプー剤やトリートメント剤でも傷みます。

 

 

なぜ?残留カラーは傷むか?

 

 

・髪の中に残った残留カラーや残留パーマが日常での紫外線や熱、化学物質と出会うことで

科学反応がおこり、小さな爆発がおこり熱をもってしまうためです。その熱が髪を内部から髪を傷めてしまい、ダメージホールを増やし、髪を乾燥させたり、キューティクルをはがしたり変形させてしまうからです。

 

 

どうすればいいのか?

 

 

多くの人が髪をカラーしたり、パーマをかけることでヘアデザインを楽しんでいます。

 

もはやカラーやパーマをかけることは自分自身を表現することにかかせないものです。

 

でも、同時に自分の髪が傷むことも嫌です。解決策はカラー後の残留カラーやパーマ後の残留パーマを取り除くことです。

 

 

解決策はこれです!

 

 

 

当店ではこの残留カラーとホリスティック処理します。

 

このホリスティック処理することで89%近い残留カラーが抜けます。

 

私たちがお調べした限りだとこの処理しているサロンはまだまだ少ないです。

 

いつまでも髪を綺麗で若々しくするために、ホリスティック処理してください。

 

 

 

【ホリスティックカラー】 

8800円 → 4400(初回お試し)

 

 

 

お客様の声!

 

 

 

「いままで縮毛矯正と自分で白髪染めをしてました。美容師さんにも1番髪が傷むパターンなので、自分で髪を染めるの辞めて、ここのホリスティックカラーをやりはじめたら、髪にツヤが戻り、縮毛矯正が長持ちしてます。ありがたいです。」

(※あくまで個人の意見であり、髪の状態で結果に個人差があります。)

 

 

 

・「いままで縮毛矯正と自分で白髪染めをしてました。美容師さんにも1番髪が傷むパターンなので、自分で髪を染めるの辞めて、ここのホリスティックカラーをやりはじめたら、髪にツヤが戻り、縮毛矯正が長持ちしてます。ありがたいです。」

(※あくまで個人の意見であり、髪の状態で結果に個人差があります。)

 

 

「ここのホリスティックカラーをやりはじめてから、カラーの色持ちがよくなった」

(※あくまで個人の意見であり、髪の状態で結果に個人差があります。)

 

 

「髪がどんどん綺麗になっていく気がします。」

(※あくまで個人の意見であり、髪の状態で結果に個人差があります。)

 

「いままで年に4回縮毛矯正をしていましたが、2回になりました。傷まないのでストレートがすごいもちます。カラーも退色が少ないせいか長持ちしてとても経済的です。おすすめですよ」

(※あくまで個人の意見であり、髪の状態で結果に個人差があります。)

 

 

「初めて来店した時は他店でパーマとカラーをやったのですが、ボサボサにされて、ここでここのホリスティックカラーをやったら、今ではサラサラよ!もう他にいけない」

(※あくまで個人の意見であり、髪の状態で結果に個人差があります。)

 

 

 

予約はこちら

 

 

  〒253ー0043 神奈川県茅ケ崎市元町2ー4山鉄ビル3階  CAPA 

tell  0467ー87ー2324