こんにちは3日目の配信です。

本日は自宅でのダメージの原因になるドライヤーやアイロン仕上げの使い方について解説します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

③自宅でのドライヤーやアイロンの使い方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あなたは自宅でのドライヤーとアイロンはどんな特徴があり、そのまま使い続けるとどんな結果が髪の毛に影響しているかご存知ですか?

 

ただ乾かすだけの機能のドライヤーだけだと髪の水分が全部とんでしまうだけで、髪に負担がかかることをご存知ですか?

 

CAPAではテラヘルツ(育成光線)や遠赤外線などの髪や頭皮に優しい機能のついたドライヤーを使用しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テラヘルツ(育成光線)とは1秒間におよそ1兆個の分子振動する周波数は放つもので、人の細胞にふれると、歪んだ細胞のリズムを修正し、正しいリズムに戻したり、コリや血液の流れを改善すると言われています。

これをドライヤーで使うことで、髪と頭皮に良い影響をもたれらします。

 

 

遠赤外線は髪や頭皮の内部の水分を乾かしすぎることなく、必要な水分量を残しながら乾かします。

 

サロン実証実験の結果、普通のドライヤーで1時間、髪と頭皮に当て続けると髪も頭皮も水分だけでなく、油分も飛ばし、パサパサな状態になることに対し、テラヘルツや遠赤外線機能がついたドライヤーは1時間かけ続けてもパサつきが見えず、歪みが取れたり、しっかり水分や油分が入った状態にもなります。(結果には個人差があります)

 

そして、キューティクルを引き締める作用もあり、しっかり髪の中に水分を閉じ込めるので艶やかでキレイな髪を手に入れることができます。

 

 

この機能がドライヤーとヘアーアイロンに搭載されている美容器具を髪のためにも、おすすめします。

 

リプロナイザー7Dドライヤー

79200円(税込)

 

 

リプロナイザー7Dストレートアイロン

71500円(税込)

 

ホリスティックドライヤー

33000円(税込)

 

ホリスティックストレートアイロン

13200円(税込)

 

 

残り4日目は意外と知らない!紫外線が髪に与える影響について解説します。